早起きを習慣化するべき5つの理由

おすすめ記事

最近では、朝活という言葉も流行ってきているくらい、朝の行動に力を入れている人が多いのではないでしょうか。

しかし、中々簡単に早起きすることも難しいですよね。

それは当たり前です。

早起きする理由がわかってないから。

早起きする目的がなければ当然、起きる必要もなく、ゆっくり寝ていたいのが人間ですよね。

今日は早起きをすることによるメリットをご紹介致します。

これを読めばきっとあなたも早起きをしたくなります。

生産性が上がる

f:id:bio10020703:20190114064642j:plain

朝は夜に比べて生産性が4倍以上上がります。

朝は頭が冴えているのが人間の脳です。

ドーパミンやアドレナリンの分泌量が夜に比べて多く、集中力がUPするというのが脳科学的に証明されています。

仮に2時間残業するのであれば、2時間前に出社した方が効率的です。

2時間前出社をオススメする理由はこんなにあります。

●満員電車の時間帯を避けれるため疲れない

●誰も会社にいないので集中できる

●夜は終わりがないが朝は始まりの時間があるのでダラダラしなくなる

●無駄に電話もかかってこない

脳科学的にも、他人が起きる時間を比べても朝方にシフトするのはメリットしかありません。

1日が長くなる

f:id:bio10020703:20181202225655j:plain

早起きすることにより、1日の時間が長くなります。

当然夜更かしすることをやめて朝早く起きるようになるのだから、実際の時間は長くなっているわけではありません。

「1日の時間が長く感じる」というのがポイントです。

時間を無駄にしなくなるようになり、これまでの夜型の生活より、圧倒的に時間が長く感じると思います。

それだけ多くのタスクをこなすことができ、生産性も上がるからです。

健康的になる

f:id:bio10020703:20190114064558j:plain

当然早起きをするとなると、夜の無駄な飲み会も減り、無駄に夜更かしをすることもなくなります。

体調面からしても、朝から太陽の光を浴びることにより、頭が冴え、自律神経も整えられます。

早起きすることにより、便秘の悩みも改善され、肌トラブルも改善されていき、どんどん自分を好きになれるようになっていきます。

早起きは精神的にも身体的にも健康をもたらしてくれます。

睡眠の質が上がる

f:id:bio10020703:20190114064608j:plain

早起きをするためには、早寝をする必要があり、毎日決まった時間に睡眠をとることで睡眠の質が向上します。

人間は習慣や環境にとても依存されやすい生き物ですので、この睡眠サイクルを行うことで疲れづらい体にもなります。

決められた時間に眠ることは非常に睡眠の質を高めてくれるのです。

金持ちになる

f:id:bio10020703:20190114064551j:plain金持ちは早起きを好みます。

時間にも心にも余裕をもたらしてくれて、より良い選択をすることができるようになります。

また、飲みニケーションは朝活よりもお金がかかり、夜の付き合いは無駄な出費に繋がることが多いです。

実際、世界のお金持ちや社長は相当な早起きが多いです。

それだけお金持ちは時間を大切にし、朝の時間を大切にしています。

おわりに

いかがでしたか?

早起きをしたくても中々始められない人は、目的を見つけられたでしょうか。

早起きをすることは確実に人生を豊かにしてくれます。

始めのうちはしんどくて起きれないことが多いかもしれません。

ますは目的を持ち、朝起きたら何をするのかを決めましょう。

そして少しずつ朝型になれば、きっとあなたの人生は豊かになります。