実は人材業界に向いていない意外な特徴

就職活動

人材業界への就職や転職を考えいている人は多いのではないでしょうか?

●人と関わる仕事がしたい!

●人材業界ってかなり伸びそう!

●なんとなくスキルが身につきそう!

そんな理由で人材業界へいくと痛い目に合いますよ!

人材業界は向き不向きがかなり分かれます。

では、どんな人が人材業界に向いていないのでしょうか。

人に対して優しい人

f:id:bio10020703:20190326223720j:plain

人に対して優しい人は人材業界にはあまり向かないかもしれません。

当然、優しさは大切ですが人材業界ではそれが弱点になるかもしれません。

商品が人というのは優しすぎる人にとってはかなり振り回されるかと思います。

人材業界が他の業界と違う点としましては商品が文句を言ってくるということです。

管理が苦手な人

f:id:bio10020703:20190326223559j:plain

人材業界に向いていない人の特徴として挙げられるのは管理が苦手な人です。

人材業界(特に人材派遣)では契約後の管理が非常に重要になってきます。

この管理がしっかりとできていなければ商品(人材)からのクレームや客先からのクレームが発生します。

残業が苦手な人

f:id:bio10020703:20190326223912j:plain

残業が苦手な人は人材業界に向いていないです。

人材業界はトラブル対応やクレームも多く時間外での業務が非常に多くなってきます。

そのため残業が苦手な人にとって人材業界はあまりオススメできる業界ではありません。

まとめ

人材業界は向き不向きが非常に分かれる業界です。

上の内容を確認して自分に合わないところが多い人には向いていない業界かもしれません。