市場価値を確かめる転職方法とは!?

転職活動

「転職をしよう!」そう決めてからも、自分が望む通りに転職活動ができるのかどうかは不安な要因であると思います。

転職をするからには「前よりもいい条件で」ということが念頭にあるはずです。

前よりもいい条件というのは様々あり

●給料

●スキルアップ

●勤務時間の優遇

●福利厚生の充実

など人により、いい条件は様々ではありますが、何かしらの条件はあるはずです。

しかし、それは自分の市場価値が高い状態でなければ実現することはできません。

本日は市場価値を確かめる転職方法についてお伝えいたします。

転職はタイミングが大事

f:id:bio10020703:20190825150859j:plain

転職活動をする上で大切なのはタイミングです。

求人も募集も無限ではありませんし、今の状態で転職するよりも少し待ってからの方がいいプランを描きやすいというようなこともあります。

ズバリ転職のタイミングのオススメは「仕事が上手くいっている時」です。

考えてみるとわかりますが、上手くいっている時の転職は「さらなるスキルアップ」が望めます。

企業側からの面接時の判断としても上手くいっている人の方が魅力的に感じ、「うちでも活躍してほしい」と思います。

そのため、転職にて前よりもいい条件で転職したいのであれば「今の会社で上手くいっている時」にしましょう。

転職エージェントに相談する

f:id:bio10020703:20190825151011j:plain

転職エージェントに相談する方法が1番自分の市場価値が分かります。

どのように確かめるのかというと「転職したい」という希望を前面に出して相談してみてください。

その時の転職エージェントの反応を見ましょう。

転職エージェントもビジネスですので、求職者に「優先順位」をつけてきます。

面談に来た人がどのようなスキルを持っていて、いつ頃に転職をしたいのか。

前職ではどのようなことを行なっていて、今後は何を望んでいるのか。

これらを元に転職エージェントは貴方に対して順位づけをしています。

まずは面談を行なった後に転職エージェントがどのような動きをしてくるのかを待ちましょう。

ここで貴方に連絡が来るようでしたら、オススメできる求人があるということです。

エージェントからの連絡が中々なく、対応が良くないのであれば、貴方にあった求人はなく、転職は難しいということでしょう。

まずは1歩踏み出す

f:id:bio10020703:20190825151154j:plain
一般人A

転職エージェントに登録したものの、上手くいかなかったらどうしよう。

そのようなことを考えてても、何も始まりません。

まずは何かしらのアクションを起こす必要があります。

上手くエージェントを利用して転職活動に役立ててください。

そうは言ってもどこの転職エージェントを使用すればいいのか。

転職エージェント経験者の僕が転職時にオススメする会社をご紹介します。

マイナビ

20代の転職ならマイナビジョブを使用するのをオススメします。

20代や第二新卒を中心としたエージェントとなり、1500件以上の中から貴方に合った求人をご紹介してくれます。

マイナビで唯一20代と第二新卒に特化した転職エージェントです。

人材業界の大手ということもあり、マイナビならではのノウハウが蓄積されているので初めての方にオススメのエージェントとなります。

GeekOut(パソナ)

エンジニア転職ならパソナ を利用することをオススメします。

GeekOutとはパソナグループのサービスとなっており、エンジニアに特化したエージェントとなっております。

そのため紹介してくれる企業もエンジニアに特化した案件が多いです。

1度エンジニアとしての経験を積んだ方や、これからエンジニアとして挑戦していきたい方にオススメのエージェントとなります。

ネオキャリア

未経験から何か転職したい方はネオキャリア がオススメです。

未経験から挑戦できる求人が5000件以上あるため、転職エージェントが貴方に合った求人をご紹介してくれます。

初回の面談もじっくりと取ってくれるのもオススメの1つで、履歴書や職務経歴書の書き方についてもキャリアアドバイザーが添削を行なってくれます。