第二新卒の転職エージェントはどこに登録すれば良い?

転職活動

入社してから3年以内に退職する人はここ数年3割となっております。

新卒で入社した企業を退職するにあたって不安なことが多くあるかと思いますが、第二新卒の転職で最も大切な2つがあります。

●転職タイミング

●転職エージェント

今回は転職エージェントについてお伝えいたします。

 

転職エージェントに登録するポイント

f:id:bio10020703:20190919233600j:plain

転職エージェントに登録する際に重要となってくるのが2つです。

●求人がマッチしているか

●エージェントの人と相性が合うか

まずは求人が転職したいものとマッチしているかについては、よく見極める必要があります。

当然、求人が多い企業の方がマッチしている求人を提示してくれる可能性は高いです。

そういった意味では大手転職エージェントに登録しておく選択は間違っておりません。

しかしながら、大事になってくるのは、エージェントの方と相性が合うかどうかです。

いくら、大手転職エージェントの方に担当してもらったとしても、見合う求人を提示してくれなかったり、自分が進みたい業界の求人を提示してくれないようであれば、転職を成功させることは難しくなります。

エージェントの相性を見るためにもまずは、なぜあなたは転職したいのかについてをしっかりと伝えましょう。

転職エージェントへの面談時にお伝えすべきは下記のことです。

●退職理由

●転職理由

●希望年収

●希望業界

●希望業種

●希望勤務地

もちろん全て条件の見合う求人はなかなかないかもしれません。しかしながら「自分がどう考えているのか。」「なぜそう思うのか。」についてはしっかりと言語化ができるようにしておきましょう。

 

では実際にオススメのエージェントは何なのかについてですが、それぞれの特徴とともにお話致します。

 

第二新卒エージェントneo

株式会社ネオキャリアが運営している第二新卒エージェントneoは第二新卒の方に非常にオススメできるエージェントさんです。

1人あたり平均10時間のサポートをしてくれることもあり、最初の転職活動としては非常にオススメのエージェントです。

●平均10時間の面談を実施してくれる

●第二新卒・フリーター・高卒の方に向いている

という点からも初めての転職活動の方に非常にオススメです。

 

 

DODA パーソルキャリア

パーソルキャリアが運営しているDODAも非常にオススメのサービスとなっており、次のような不安をお持ちの方は是非登録してみてください。

●転職サイトで自分にあった求人が見つからない

●自分の経験が活かせる仕事の見つけ方がわからない

●履歴書・職務経歴書の書き方がわからない

DODAに登録することにより、パーソルキャリアさんならではのサポート体制を取ってくれます。

DODAは取り扱っている求人のうち80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人となっております。自分では見つけられなかった求人に転職できるのもDODAの魅力です。

マイナビジョブ20s マイナビワークス

マイナビワークスが運営しているマイナビジョブ20sは、20代・第二新卒・既卒向けの転職エージェントになります。

●内定までの徹底サポート

●全ての求人が20代に強い

●転職経験が全員あるアドバイザー

●関東・関西に強い

マイナビならではのノウハウが蓄積されており、20代の転職活動において間違いなく強力な味方になるエージェントになります。